仕事中にmineoからUQモバイルに乗換え!店舗契約ってどうなの?

今日も僕はいつもと変わりなく仕事をしていた。どうも、わさび(@ryowerk)です。

 

ついにmineo(マイネオ)からUQモバイルに乗り換える時が来た。マイネオさんとは2年の付き合いだったが変えようと思った理由はこれだ。

    • mineoは昼の時間帯(12:00〜13:00)に通信速度が低下する。サラリーマンにとって特にスマホを利用する時間帯。
    • 2019年10月から、2年縛りの撤廃や、解約違約金の廃止、新料金プランの登場など通信会社各社のサービスが大きく変更された。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜmineo(マイネオ)からUQ mobile(ユーキューモバイル)なのか。選んだ理由は?

理由1 UQモバイルの通信速度の速さ

格安SIMを提供しているMVNOはドコモ・ソフトバンク・auなど携帯電話会社から回線を借りている。特にUQモバイルはauから多くの回線を借りており通信速度が早いことが特徴だ。

 

例えるなら、auが5車線の道路を持っているとすればUQモバイルは5車線借りている。mineoは1車線しか借りていないという事だ。通信が集中して渋滞すれば他の車線に移動すれば良い。しかしmineoは1車線の為、おとなしく渋滞解消を待つしかない。

 

理由2 UQモバイルの新料金プラン

上述した通り、UQモバイルは2019年10月より料金プランをシンプルに変更した。

プラン 月額料金 基本データ容量 通話料
スマホプランS 1,980円/月 3GB/月

20円/30秒

(SMS送信料3円/通)

スマホプランM 2,980円/月 9GB/月
スマホプランL 3,980円/月 14GB/月

 

必要であれば下記の音声通話をオプションで付ける事が可能。

かけ放題(10分/回) 700円/月
通話パック(60分/分) 500円/月

 

また、下記の変化も見逃せない。

  • 使い切れなかったデータは翌月まで繰越可能!
  • 2年縛りもなく解約解除料もなし!(他社に乗り換える際のMNP転出手数料は3,300円(税込))

 

さらに、重要な変化として従来プランの契約2年目、3年目のタイミングで料金が値上がりすることが無くなった。これでめちゃくちゃ分かりやすい料金体系になった。

 

▼今すぐUQモバイルに乗り換える▼

 

mineoからUQモバイルに乗り換える方法と流れ

まず忘れてはいけないのが、僕は勤務中という事だ。昼休みの1時間の間にスムーズにMVNO乗換えを行なっていきたい。わざわざ土日の貴重な時間を使って、外出するなんて考えられないのだ。

 

【所要時間5分】MNP予約番号の取得

初めに、スムーズな乗り換えが出来るようにMNP予約番号を取得しましょう。
マイネオのホームページで簡単なアンケートに答えるだけですぐに取得する事が出来た。電話不要なのが良い。

解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート
オプテージ提供のMVNOサービス「mineo」から解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ

 

MVNOだとMNP予約番号の取得に2〜3日かかる事があると聞いた事があったのでmineoさん素晴らしい。

  • MNP転出手数料は3,300円(税込)
  • 2019年9月30日までに契約されて、利用開始月の翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合はMNP転出時契約解除料10,450円(税込)も必要

 

諸費用は最大で

マイネオ UQモバイル 合計
MNP転出手数料 契約解除料 事務手数料  
3,300円 10,450円 3,300円 17,050円

 

僕の場合は12ヶ月以上契約していたので

マイネオ UQモバイル 合計
MNP転出手数料 契約解除料 事務手数料  
3,300円 0円 3,300円 6,600円

である。

 

【所要時間10分】UQモバイルの新料金プラン説明

ジョー○ンにて、新料金プランについて説明を受ける。また各社の通信速度についても教えてもらった。比較の参考はこちら

 

そして名刺をもらって店を出る。

 

【所要時間30分】UQ店員を待つ

・・・いやいや、何をしている!

無意識に仕事に戻ろうとしてしまっていた。僕はmvno乗り換えに来たんだ!急いで店に引き返すと別の人を接客中だ。仕方なく他の人をつかまえて乗え換えの旨を伝えると、どうやら担当はあの人しかいないとの事。

 

仕方ない、待とう。

 

30分後・・・

 

【所要時間30分】UQモバイルで契約手続き

いよいよ僕の順番が回ってきたので契約に進む。
プランについての説明は聞いていたので、契約や保証についての説明を受けながらチェックやサインを行う。マニュアルだから仕方ないが一つ一つ丁寧に説明をされて契約は進んでいく。30分は経っただろう。

 

【所要時間30分】マイネオからUQへ回線切替

「回線切替の為、30分ほどお待ちください。」と告げられ、店を出る。

え、また30分?

こちらは仕事中だと言うのに仕方なく量販店内をウロウロする。これがUQスポット(UQ専売ショップ)だったら時間を持て余してただろう…。

 

【所要時間10分】simカードを差し替えてAPN設定を行う

スマホが圏外になったので受付カウンターに戻ると、回線が無事に切り替わったとのこと。新しくUQモバイルのsimカードに差し替えます。

 

ここでAPN設定(プロファイルインストール)が必要になります。

APN設定 

まずマイネオプロファイルの削除を行いましょう。
iPhoneの設定>一般>プロファイルより「mineoのプロファイル」を削除します。今までありがとうマイネオさん!

 

次にWi-Fi環境でhttps://www.uqwimax.jp/mobile/support/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfigよりプロファイルをダウンロードします

 

iPhoneの設定>一般>プロファイル から先ほどダウンロードした「UQ mobile for iOS ver2.0」を本体にインストールします。

 

回線の開通確認

通話確認のため「111」に電話をかけて使えるかの確認を行います。次にネットワーク確認のためWi-Fiを切り、モバイル通信(Wi-Fiに繋がない通信)で適当なサイトに接続をします。

 

問題がなければ、mineoからUQモバイルへの乗り換え完了です。

 

さいごに

途中、店を出てしまったので30分ほどのロスをしてしまったが、来店から契約・回線移行まで

2時間55分かかった・・・。

 

これならインターネット申込みの方が断然早い!

 

実店舗での契約は、ネット申込みと違って説明を聞いたり相談をしたい人には良いだろう。ただし時間が掛かるので勤務中の乗り換えはオススメしない

 

UQモバイルのサイトからでも簡単に乗り換えが出来るので、店舗に足を運ばず手っ取り早く乗り換えたい人にはインターネットからの申し込みがおすすめ。キャッシュバックも実施中です。

 

UQモバイルの取扱店舗だと店舗ごとにキャンペーンを実施しているところもある。僕の場合はジョー○ンポイントが6000pt貰えたので3,300円の事務手数料をポイントから支払いしました。

 

こんな感じで、MVNO各社いろんな特徴があり、10月から料金プランの改正を行なっているので自分の契約を見直す良いキッカケになるでしょう。

 

 

バーイ!

 

格安スマホならUQモバイル

タイトルとURLをコピーしました